体験コーナ!

家具の博物館には、体験コーナーが設けられています。このコーナーは、実物教材に手を触れて試すという体験学習の場です。百聞は一見にしかず! まずはチャレンジしてみてください。

香時計で時を計ってみよう! 夏休み特別企画[7月22日日から8月26日まで]
香時計は、時を計る道具として明治時代に機械時計が普及するまで寺院はもとより富裕な家庭でも用いられていました。香時計で香りとともに時の経過を計ってみよう。
火打ち石で火を起こしてみよう! 夏休み特別企画[7月22日日から8月26日まで]
マッチやライターがない時代の人々は、どのようにして「火」を作りだしていたのでしょうか。昔の火起こしにはいろいろな方法がありましたが、今回は「火打ち石」と「火打ち金」を用いた火起こしにチャレンジしてみてください。
この木何の木?
体験コーナー 木材サンプルを手に持ち、それぞれの木の肌触り、重量感、色合い、木目の特徴、木の香りなどを確かめてみてください。
組み合わせてみよう
組接ぎ標本を新しくしました。
標本を手にとって、上手く組み合わさるか試してみてください。
手前左から:石畳組接ぎ、蟻形七枚組接ぎ、鋲接ぎ
奥左から:寄せ蟻接ぎ、包み蟻形組接ぎ、留め形隠し蟻組接ぎ
組み立ててみよう
体験 相引、尻敷とも呼ばれる携帯用組立式の腰掛(正座椅子)。上手く組み立てられるか試してみてください。

ミニNEWS!

最新情報・トピックスはこちら

博物館実習生

家具の博物館では実習生の受け入れを行っております。
詳しくはこちら

一般財団法人 家具の博物館

〒196-0022 東京都昭島市中神町1148
TEL:042-500-0636 FAX:042-500-0646